すべてのマイラーが利用するポイントサイト「モッピー」について

ポイントサイトモッピー

JALでもANAでも、マイルを貯めている人なら登録していない人はいないであろうポイントサイト、モッピー。

私も色々なポイントサイトに登録していましたが、結局一番使っているのがモッピーです。

なぜそんなにモッピー押しなのか、メリット・デメリットをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モッピー最大のメリットはマイル交換時のキャンペーン

マイルへの交換が高還元率の独自キャンペーン

ポイントサイトで貯めたポイントは、まるまるマイルに交換できるわけではありません。
例えば、1,000ポイント=1,000マイルでは無いんです。

通常はマイル還元率50%、つまり1,000ポイント=500マイルとして交換されます。
モッピーもそこは同じなのですが、ずーっと独自のキャンペーンをやってます。
それがモッピーを使う最大のメリット、JALマイラー用ドリームキャンペーンANAマイラー用エクスプレスキャンペーンです。

JALマイラーはドリームキャンペーン

モッピーで貯めた12,000ポイントをJALマイルへ交換すると、通常還元率50%で6,000マイルのですが、条件達成でスカイボーナス4,500ポイントもらえるのが、JALマイラーのためのドリームキャンペーン

下記条件をクリアすると、キャンペーンを利用してマイルへ交換することができます。

ドリームキャンペーンの流れ
  • STEP1
    モッピー公式VISAプリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」作成

    モッピー公式VISAプリペイドカード。
    クレジットカードではないので誰でも作れます。
    審査はありません。

  • STEP2
    JALマイル交換申請時、対象月に「ドリームキャンペーン対象広告」を15,000ポイント以上利用する

    「JALドリーム」のマークが付いた広告で15,000ポイント利用。JALマイルへ交換する月に広告利用するのがポイント!

  • STEP3
    12,000ポイントをJALマイルへ交換

    ドリームキャンペーンを利用してマイルへ交換
    12,000ポイント→6,000マイルに交換できる

  • STEP4
    スカイボーナスとして4,500モッピーポイントが返ってくる

    12,000P-4,500P=7,500P=6,000マイル
    実質80%還元

POINT WALLET VISA PREPAIDは1ポイント=1円としてチャージすることができます。
POINT WALLET VISA PREPAIDにポイントでチャージしてモッピーの広告案件を利用する場合は0.5ポイント上乗せしてくれます。
ドリームキャンペーンを使うにはPOINT WALLET VISA PREPAIDの作成が必須だし、ポイント案件として作成できてポイントも付きます。

注意点は、JALマイルに交換したい月内に15,000ポイント以上獲得すること!

POINT WALLET VISA PREPAIDを作成して、「JALドリーム」マークがついた15,000ポイントの案件を達成すれば、ドリームキャンペーンが使えます。
ポイントは確定していなくても、予定明細に入っていれば大丈夫👌

同月内に15,000ポイント獲得できなくて翌月になってしまったら、初めからやり直し😭
キャンペーンは使えないので注意です!

毎月15,000ポイントを貯め続けるのは、結構ハードルが高いです💦
クレジットカード作成、FX口座作成、不動産投資セミナー参加、ネスレ案件など高額案件の時を狙って、上手にキャンペーンを使いましょう✨

ただし、くれぐれも無理は禁物!
必要のないクレジットカードや興味のないFX・不動産投資に手を出す必要はないかなぁ~と思います。

ANAマイラーはエクスプレスキャンペーン

エクスプレスキャンペーンの流れ
  • STEP1
    ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを発行

    すでに持っているならSTEP2へ

  • STEP2
    ANAマイル交換申請時、対象月に「ドリームキャンペーン対象広告」を15,000ポイント以上利用する

    「JALドリーム」のマークが付いた広告で15,000ポイント利用。ANAマイルへ交換する月内に広告利用するのがポイント!

  • STEP3
    10,000ポイントを10,000ドットマネーに交換する

    キャンペーン期間中にモッピーからドットマネーに交換した10,000マネーのみエクスプレスキャンペーン対象

  • STEP4
    ドットマネーからTOKYU POINTに10,000マネー交換する

    ドットマネーからTOKYO POINTに交換する時に15%増量(1,500ポイント)してくれる

  • STEP5
    TOKYU POINT11,500ポイントとしてANAマイルへ交換できる

    ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードからのANAマイル交換還元率は75%
    11,500ポイント→8,625マイル

  • ラベル
    条件をクリアしたら1,500モッピーポイントをプレゼント!

    STEP4の1,500モッピーポイントが後日返ってくる
    10,000P+1,500P=11,500P=8,625マイル
    実質86.3%還元

エクスプレスキャンペーンを利用するためには、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必須です。

ANAカードはマイ友プログラムを使って作成すると、ボーナスマイルを獲得することができます✨


エクスプレスキャンペーン対象広告はドリームキャンペーン対象広告と同じ「JALドリーム」マークの付いた広告です。
注意事項はドリームキャンペーンと同じ。

同月内に15,000ポイント獲得できなくて翌月になってしまったら、初めからやり直し😭
キャンペーンは使えないので注意です!

キャンペーン以外の便利機能

  1. 利用した広告に済マークが付く
    色々なポイントサイトで広告を使っていると、どの広告を利用したか分からなくなってしまいますよね💦
    モッピーは利用した広告に済マークが付くので分かりやすいです💕
    もちろん他のポイントサイトで利用した広告には、モッピーで済マークは付きません。
  2. ゲームで毎日ポイント獲得
    隙間時間にビンゴ、ガチャ、ゲームで毎日ポイントを貯めることができます。
    ちょこちょこ貯めていると、意外と貯まります。
  3. 買い物レシートと感想投稿「テンタメ」でポイント獲得
    メールでテンタメ情報が送られてきます。
    人気商品は権利が早い者勝ちなので、躊躇なく登録しておきましょう!
  4. 「お問い合わせフォーム」が便利
    お問い合わせフォームで自分が広告を使用した日を選択すると、利用した広告が選択肢に出てくるので便利。
    ちゃんと使ったよね、と確認できて安心です。
    選択肢に上がってきても、ポイント獲得が確定されるわけではありません。

モッピー登録のデメリット

アンケートメールやお知らせメールがたーくさん来ます。
ある程度メール配信の停止はできるけれど、すべてはできません。

モッピーに限らず、ポイントサイトはそもそも広告で成り立っているし、それを利用してポイントを獲得しているわけなので仕方がないですね😅

アンケートに時間をかけて答えても1ポイント位しかもらえないので私はスルー。

結局モッピーは得なのか

得です😙

普通に買い物やサービスを利用しても何のポイントも付かないのに(ちょびっと付く時もあるけど)、ポイントが付くうえキャンペーンを利用すれば大量にマイルが貯めることもできるんですもの✨

マイル還元率が高く使い勝手が良いモッピーで、JALマイルを貯めるもよしANAマイルを貯めるもよし。
ポイントサイトは賢く利用していきましょう✨

モッピー!お金がたまるポイントサイト
マイル・ポイントについて
スポンサーリンク
スポンサーリンク
プロフィール
ららら

東京都内で働く独身大人OL。優雅でリッチな時間を無料で過ごすため、いかに楽に簡単にマイルやポイントを貯めるか実践中。

らららをフォローする
らららをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マイルでららら逃飛行
タイトルとURLをコピーしました